よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
危険なスポーツだと聞いていますが、子供でもできるのですか?
サッカーや野球と同等でそれほど怪我が多いと言うことはありません。
一般にアメリカンフットボールと言えば格闘技の要素がありますから、多少の危険は伴います。
しかし、少年フットボールは成人用と同じヘルメット・ショルダーパッドを装着し、
さらに、安全性重視のタッチルールを採用しています。タックル、背後からのブロック、
下半身へのブロックは禁止で、危険要素は極力排除したルールの前提に競技を行っています。
また、フラッグフットボール全国の小中学校で体育の授業として採用されています。
相当お金がかかるスポーツと聞いていますが。
装具一式をすべて自費で揃えると、6〜8万円かかりますが、
ブルーサンダースでは、ユニフォームから防具まで、一式を無償でお貸しします。
購入して頂く物は、スパイク(約6,000円)、ソックス(900円)、マウスピース(200円)です。
合宿費は40,000円(02年度実績)、その他遠征は実費負担となります。
入部費の3,000円、毎月の部費5,000円(中学生)3,000円(小学生)1,000(フラッグ)を、運営費に充てております。
また家族皆さんで楽しく活動して頂く為に、
兄弟で入部の場合、年長者ひとり分の部費だけを頂戴しています。
運動能力や体格の劣る子供でもできますか?
アメリカンフットボールは大男だけの競技ではありません。
アメリカンフットボールは、攻撃・守備合わせて20以上のポジションがあり、
自分の適性に合ったポジションが必ず見つけられると思います。
またルール上、選手交代の制限は無く、1試合で30人以上の選手を使うこともあります。
ブルーサンダースでは皆がレギュラーであり、コンディションに問題が無い限り、試合には全員が参加できます。
私共は運動能力の高いお子さんだけを受入れるつもりはございません。
運動に自信の無いお子さんでも、チームプレイを体験し、楽しく体を動かし、
スポーツを愛する子供に育って欲しいと思っております。
ブルーサンダースの運営母体を教えて下さい。
運営母体は持っておらず、ボランティアによる非営利団体です。
代表・監督は社会人アメフトXリーグ1部のハスキーズの運営に7年間携わった実績があります。
コーチはすべて、大学1部リーグ、社会人Xリーグで選手・コーチ経験のあるOBで組織しています。
チームドクターも委嘱し、子供達の健康・安全管理に努めています。
また、日本体育協会傘下のスポーツ少年団、及び日本フラッグフットボール連盟に所属しており、
03年度から関西チェスナットリーグとも交流を始めています。
世田谷区スポーツ財団の会員である、世田谷区少年アメリカンフットボール連盟にも加盟しています。
2008年度より関東中学生アメリカンフットボール連盟が誕生し、我々も加盟しています
アメリカンフットボールは、高校へ進学しても続けられますか?
もちろん続けられます。
関東連盟(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・静岡)には67校が加盟しており、年間春秋2大会が開催されています。
ブルーサンダースにも高校生フットボーラーを目指す選手が数多く在籍していますし、
高校日本一を取ったOBや、大学の1部リーグ・社会人のX-リーグで活躍しているOBもいます。
練習場所以外に合宿や遠征はどこまで行くのですか?
普段の練習は世田谷区八幡山の明治大学グランド(アメリカンフットボール専用グランド)で行っています。
都内の学校や川崎球場・アミノバイタルフィールドなどで試合をする事が多いです。
遠征は年に一回、チェスナットボウルに参加するため関西(神戸)へ年末に行っています。(自由参加です)
合宿は毎年8月に、3泊4日位で東海大学湘南校舎で行っています。(自由参加です)
アメリカンフットボールのグランドは人工芝が多く怪我も少なく衛生的です。
また、練習着の汚れが少ないのも特徴です。洗濯が楽です。
入部後、自分専用の防具など買っても良いのでしょうか?
ブルーサンダースでも、ヘルメット・防具・試合用ユニフォーム一式を無償でお貸ししますが、個人で揃えてもかまいません。
アメリカンフットボールは防具を使うスポーツです、自分専用を持つことはモチベーションも上がり良いことだと思います。
新人だからとか、低学年だから買うのは早すぎるとか、自分用はまだ早い、新人のくせに生意気なんてことは
まったくありません
自分の体を守るものなので、できれば自分専用がベストです。子供用なら新品フルセットでも
¥30,000〜¥50,000位で揃えられます、
試合用のユニフォームはチームで貸してくれるので、サッカー等のチームウエア・フルセットを揃えるのと
同じくらいの値段だと思います。
備考
ブルーサンダース進路等は?(高校・大学)
文武両道。ブルーサンダースの部員は、難関高校への進学率も抜群です。
日大三高・佼成学園高・駒場学園・早稲田高等学院・法政二高・都立西・都立戸山・中央大学附属高・東海大高輪台高等チームでは部員の進路相談も受けています。
大学では、日本大学・明治大学・慶応大学・中央大学・早稲田大学・専修大学・帝京大学・立命館大学・関西学院大学・近畿大学等に進んでいるOBも多数居ます。
PAGETOP
Copyright © 世田谷ブルーサンダース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.